福田心臓・消化器内科
トップ < 福田心臓・消化器内科 < 心臓リハビリとは
  • 診療のご案内
  • 診察担当医師
  • 往診・在宅診療
  • 心臓リハビリとは
  • 健診のご案内
  • Q&A

心臓リハビリとは

元気に長生き出来る生活を目指して
リハビリテーション(リハビリ)と言うと、多くの皆さまは整形外科の手術後や脳疾患の患者さまが行う歩行や手足の運動訓練を思い浮かべると思います。このリハビリの一分野として「心臓リハビリテーション」が注目されています。
心臓リハビリ:エアロバイク
心筋梗塞、狭心症、心臓手術後の患者さまは、心臓の機能が低下しています。また安静な生活を長く続けたことによって、運動能力や体の調節機能も衰えています。退院してすぐには従来の生活活動は出来ませんので、いろいろな精神的不安も抱えることとなると思います。社会復帰や職場復帰のためには低下した体力を安全で適切な方法で回復させ、精神面での自信を取り戻す必要があります。
心筋梗塞や狭心症の主な原因は、心臓の表面を走る冠動脈の硬化です。再発防止には動脈硬化の進行を防ぐことが重要です。動脈硬化の進行を防ぐためには、食事療法や禁煙とともに、運動療法が有効であることが分かっています。 「心臓リハビリテーション」とは、心臓病の患者さまが低下した体力を回復し、精神的な自信を取り戻して社会復帰、職場復帰をする。さらに心臓病の再発や新たな発症を予防して、元気に長生き出来る生活を目指すためのリハビリです。
心臓リハビリ
当院では、専門の医師と医療スタッフが、患者さま一人一人の症状に合わせた安全で、効果的な回復計画を作り、運動療法、食事療法を中心に生活指導、カウンセリング等の治療を行います。患者さまと二人三脚で、患者さまが心身両面から快適な生活を長く続けられるように回復するまで、見守り続けています。
心臓リハビリ
心臓リハビリ
心臓リハビリテーションの効果
 1、運動能力が高まり、動きが楽になる。
 2、狭心症や心不全の症状が軽くなる。
 3、不安やうつ状態が改善する。
 4、動脈硬化の進行を防ぐ。
 5、心筋梗塞の再発防止。
心臓リハビリの様子(絵:ハラヤヒ)
詳しくは当院に、お問い合わせ下さい。