現場の声

トップ < 現場の声
大和会で働くスタッフの声を
ご紹介いたします。
高知赤十字病院見学
2019.07.31 地域連携室  横田 康弘

本日、高知赤十字病院の地域医療連携課に表敬訪問に行ってきました。

継続的な地域医療連携協力をお願いして、挨拶を済ませると、
医療連携課長様が、病院内の見学に連れて行ってくれました。

2F各科別診察フロアー、3Fリハビリテーション室、4F医局、看護師フロアー、総務課、
職員レストラン、大会議室、6
F西病棟等々、とてもきれいで機能的な建物だと感心しました。
またどこに見学に行っても、スタッフの皆さまに気持ち良く応対していただき感謝しております。
圧巻は、屋上ヘリポートでした。写真で見ていただいてもおわかりだと思いますが、素晴らしい景色です。
初めての経験でした。けれど、本当は怖かったです。



 

 

スイカ割り大会
2019.07.31 秦いきいき学校 職員一同

    令和元年718日、19日の2日間、恒例のスイカ割り大会を開催しました。

   ご利用者皆さま、上手く割れないときもあり、見事に割れるときもあり。

   笑いにあふれた時間を過ごしました。最後はみんなでスイカを食べました。

   なかなか美味しかったですよ。 

 

風の大地の夏祭り
2019.07.23 医事課  池上 高明

 8月3日(土)、われらが理事長バンドP&Vは、デイサービスセンター「風の大地の夏祭り」で、
真夏の昭和歌謡とベンチャーズとジャズの名曲を演奏します。

 昨年は、P&Vの順番が来たところで、突然の豪雨に見舞われて大変な演奏会になりました。

今年は、何としても晴れて欲しいです。晴れたら、日本庭園の芝生の上で気持ちよく演奏できますから、
さらに涼しい夜風が吹いてくると来ると、これはもう最高のステージとなること間違いなし。

皆さま、乞うご期待でございます。

 当日のお天気が良くなることをメンバー全員でお祈りしております。

令和元年 あざみの里の夏祭り
2019.07.17 薬剤師 N (P&V ギタリスト)

 われらが理事長バンドP&Vは、713日の土曜日に、
特別養護老人ホームあざみの里の夏祭りで演奏してきました。

「南国土佐を後にして」や昭和歌謡メドレーの「月がとっても青いから」「蘇州夜曲」「リンゴの唄」では、
ご利用者の皆さまやご家族の皆さま方の心をわしづかみに出来たのではないかと・・・・思っております。

夏祭り運営の関係者の方々のおかげで、とても楽しい演奏会が出来ました。
ありがとうございました。お疲れ様でございました。

それではまた、12月のクリスマスサロンでお会いしましょう。

 

 

救護施設「誠和園」の説明会
2019.07.13 地域連携室  横田

 7月12日午後、社会福祉法人 秦ダイヤライフ福祉会の救護施設「誠和園」の開設説明会に行ってきました。920日のオープンに向け、着々と準備が進んでいました。関係者の皆さま、暑い中ご苦労様です。